2020年4月6日月曜日

2尺7寸‼️90センチの長管尺八

こんばんわ🌏
サマータイムになって1週間が早くも経ち、外出制限宣言から
なんともう20日目になりましたパリから、
尺八シンガーのクレアシオン桂のブログを、今日も読んでくださって
ありがとうございます🌸



引きこもり生活にも、すっかり慣れてしまって、毎日ますますやりたいことができる日々に感謝をしています🍀

今日は、いえ今日も、マイルームから、ワンソングミニライブを、スマホ録画し
YouTube にアップしました🎵🎹🎤

何しろ、3月から5月まで、全部コンサート無くなっちゃいましたから、
なんだか、演奏したい、歌いたい、表現したい思いが
溢れて出てきて、どうしょもないんですよね😙

と言うわけで、昨日のブログでは、
「約束の赤い糸」の新曲をご紹介しましたが、

昨日、実は、

「息観」と言う、200年くらい前の古典本曲 を、(2尺7寸管)90cmという
長い尺八😲で、挑戦して、昨日家録画しちゃいましたの🤤


身長155センチで、手も小さい(指は長い方ですが、孔にズボン🤭と
入ってしまうくらい指は細いが、指先は吸盤みたいに、、
なっており?



しかし、わたしには身体の半分以上もある‼️かな〜り、難関の長さではありますが、、
わたしの指や、手に合うように五つの孔を開けて下さり、
製作して下さった、腕のよい職人、
栗田正美氏を少しご紹介させて下さい🎍

茨城市から、世界に尺八を届けている、
栗田正美氏(清竹セイチク)は、
尺八を吹き続け、作り続けて半世紀以上のベテラン職人です‼️

この2尺7寸の延管尺八
(中継ぎがなく竹一本の従来の尺八の作り方)は、

実は2017年春に、栗田氏が渡仏した際に、南仏にある竹林から、
知り合いの友人の案内で、採取した真竹で、二年間寝かせ、製作🤩完成

しかも、江戸時代、禅宗の虚無僧たちが吹奏していた当時の尺八は、
現代のような良く鳴り、ピッチも良い尺八ではなく、
素朴で、柔らかい音色を持つ「地無し管尺八」でした。
この音色に近い作り方で、製作して下さったのです😃



最後に、全然関係無いのですが、大好きなラヴェルのボレロの
素晴らしいオンラインでのオーケストラ合奏を聴かせてくれる
フランス国立管弦楽団の演奏リンクをご紹介します😃


もう少し、引きこもり生活を、ストレス無く過ごす工夫をしながら
新しく生まれ変わる地球を楽しみに祈願しましょう🌏🌈

今日スマホ録画した、「木もれ陽」母の詩につけた歌は、次のブログに
歌詞入りでアップします🎤🎹‼️

お休みなさい💫














2020年4月5日日曜日

歌三昧の日

こんにちわ🌏
ロックダウンから19日目のパリ🍀から、クレアシオン桂の
ブログをお届けいたしますね。
いつも読んでくださって皆さん読んで下さる皆様、ありがとうございます💕

しかし、早いですね‼️好きな事をやっている日々は、、
ブログを3日お休みしてしまいましたが、大好きな歌作りと、ドレス👗作りを 
していたのです🎵
オリジナルソング、久々に作りましたが、日本語、英語、フランス語の新しい歌を
3曲を、地球が、愛の光で満たされてゆく祈りを込めて作りました🌈ので、
皆さまと共有させて頂きたいと思います🍀



今日は、日本語の歌 「約束の赤い糸」の歌詞と、動画アップしましたので、
ご紹介します😉
狭い部屋で、マイクもなく、電子ピアノで弾き語り、冷蔵庫の上にスマホを
置いての自撮録画のため、あまり良い音質、画質ではありませんがお許しください🙏
肩乗りマミーインコが、ずっと静かに聴いていてくれました💕

https://youtu.be/UMcA-tnBEnM

   約束の赤い糸
                                      作詞作曲 Katsura CreaSion

心優しい人たちは   たくさんの悲しい痛みに 涙流して
眠れぬ夜を 過ごしてきたんだろう

大切な人を傷つけて 悔やんで自分を責めないで
きっと誰のせいでもないから 
いつかあなたの愛は 届くよ

自分が壊れそうなくらいに 命がけで愛せる人と
この広い世界のどこかで 必ず出会えるからきっと

広いこの空を見上げて 今夜もあなたの幸せ祈る

Happy Happy Your Life  赤い糸を信じて

正しくまっすぐ生きている
正直な人たちは 今日も偽りだらけのこの世に
何を支えに生きればいいのか

笑顔がこぼれ合う瞬間が 本当の幸せなんだ
両手に抱えきれない愛は 一番大切な人に届け
命果てる最期のその日 願いが叶ったとしても
悔やまない あなただけの道を選んで 歩いて欲しいから

青いこの地球に生まれ
新しい朝を迎えるたびに
Bless , Bless You 祝福の歌聞こえる

Happy Happy Your Life  再会の日を 信じて

Claire Delort 池坊華道家
明日の早朝、フランス時間
4時45分から20 分間、世界の100万人の祈りに参加します。
たくさんの愛の祈りに勝るモノはありません💕
世界中のコロナウイルス🦠、また恐怖や怖れ
不安の支配下から、解放され、わたしたちが、地球と一つ
に満たされましょう‼️

詳細リンク



Version en français https://youtu.be/iE52fh5ge8g

パリオペラ座オンライン劇場は、今は白鳥の湖ですよ🦢
こちらも、お見逃しなく。







2020年3月31日火曜日

志村けん氏の芸人魂と三味線

こんにちわ🌏
今日も、尺八家クレアシオン桂のブログを訪れて下さり、ありがとうございます。

Covid-19の対策による外出制限、国封鎖から今日で15日目になりました。
お陰で、自然界には、地球のオゾン層急速に回復した、と専門家による報告もあります。

https://vaience.com/earth/20200329-earths-ozone-layer-is-healing-bringing-some-good-news/

わたしも、毎日の一日一時間の制限の散歩の中で、新たな息吹が蘇り、春風の気持ちよい空気が益々、澄んできているのを感じます☀️

部屋からの眺め

そんな中で、悲しく寂しいニュースもたくさんあります😔

日本のチャップリンと言われ、国民の天才的な芸人、
志村けん氏が、新型コロナウイルスにより70歳の芸人人生劇場より、
幕を下ろしたと言うニュースは、今日本中に、深い悲しみを
もたらしているようです。

生涯独身を通し、70歳になっても、芸人魂を生き抜いた彼は、
わたしが尊敬する人の一人です。

小中学時代に、たまに観ていた懐かしい番組
「8時だよ、全員集合」
には、どれほど笑って、笑って、笑わせてくれ、悲しみを吹き飛ばして
元気をくれたことか、、

ザ・ドリフターズ ©︎文藝春秋


志村けんさんのような、天才的な芸人に見られていたけれど、実は
観客を喜ばせるためには、人並み以上の努力を、人には見せずに、
コツコツと隠れて、積み上げてゆくタイプなのではないか、と
舞台を観て思いました🌈
そう言う、プロ根性や魂が強い芸人、彼が一番、嬉しい瞬間は、
観客が心からリラックスして、ワクワクして笑ってくれる時、
なんではないかなぁ、と。
志村さんが、
「舞台の上で死ねたら、最高だ。」
と話していたことがあったようですが、今きっと、
[志村けんの命を奪ったコロナが憎い、]
なんて、日本中のたくさんの人たちが、不安や寂しさで一杯になるよりも、

彼の40年のコントや舞台を改めてたくさん観てもらい、たくさん、たぁ〜んと
笑ってくれるほうが、志村さんはハッピーなんでひないかな、と思います🍀

(3時間以上の番組が収録されているYouTube を見つけました‼️)ので、

https://youtu.be/ro_tsqFmVKU

また志村けんさんが、津軽三味線を演奏されているビデオをも見つけてしまい、
びっくり‼️
でも、尺八と仲間の、和楽器をされている志村さんに、益々愛着を感じて
しまいました。


キリンビールの「氷結」の新CMのために、東京スカパラダイスオーケストラ
との演奏ですが、この時の志村けんさんの演奏中の真剣な表情を見た時に、
彼が、コントの一つ一つを、どれほど真剣に作品を作り上げてきたのか、
その努力する本当の姿が、垣間見えたように感じました🎵

https://youtu.be/oqO6hppP72E

いつか、そちらの世界にいた時に、ぜひ共演を楽しみにしていますよ🎵
「東村山音頭」尺八練習しておきます🍀

たくさんの笑いを、本当に本当にありがとう😆
日本を🇯🇵どうか、見守っていて下さいね♥️


2020年3月29日日曜日

封鎖中の救いのメール

おはようございます🌏
尺八家 クレアシオン桂のブログにようこそ🍀 
いつも読んでくださっている皆様、今日も訪問ありがとうございます。
昨日は、尺八と新しいドレス制作に取り掛かってしまい、ブログをサボって😆
しまいましたが、今朝も短く深い睡眠をし、朝の眩しい光に、
たくさんの元気をもらえました☀️
今日も、一日引き篭もり、クリエイト楽しもうと思います🪐

五分咲き?くらいのパリの桜🌸

パンデミック封鎖、外出制限が国から発令され、今日で早くも13日目に
なりました。
引き篭もりを楽しんでいながらも、矢張り今の地球で生きていると、生活費は
当然かかってくるわけで〜〜😆

早く 今の一部の富裕階級ファミリーによる独占支配金融制度が、無くなれば良い
のにね🌈

わたしは、演奏家とレッスン指導、フリーランスで生計を立てているため、3月17日
以降から少なくとも5月のコンサートまでが、強制的にキャンセルになると、
本当に死活問題なのです😂 
息子も、日本でエコライフしてくれており、母孝行してくれてます🍀

既にキャンセルや延期が決まったコンサートやクラス、アトリエなどで、3月は二つ、
4月二つ、5月二つ😭

しかし、27日に、フランス政府から、こんなメールが入ってきました🤓

フランス政府はフリーランス・個人事業主を含むすべての年商100万ユーロ以下の中小企業の経営者で、事業を中止しなくてはならなくなった場合、または3月の収入が70%以下を下回った場合に一律1500ユーロ支給。

わたしは、5年程前から、個人事業主の中の自由職業登録をしています🇫🇷

え!申請できるかも🧐



また、フランス音楽著作権協会SACEM(日本のJASRACに相当)の会員であるため、
こんなメールが入りました。
(以下、意訳)

親愛なる皆さん、親愛なる皆さん、

 誰もが影響を受けるこの前例のない健康と経済の危機において、私たちは何よりも、
あなたと愛する人たちが、守られることを切に願っています。
 私たちは、あなたの個人的および職業的生活で遭遇するかもしれない、大きな困難を察し危惧しています。
ご存知のように封鎖の開始から、4月6日の新たな発表を得るまで、緊急に事業継続計画を策定しました。
 フランス音楽著作権協会SACEMは、連帯の長い伝統があります。
 私たちの目標は、この危機の中であなた方をサポートするために全力を尽くします。

 それ故、理事会は昨日開催されたテレビ会議で、取締役会の提案に基づき、Sacemチームが策定した最初の緊急対策計画を採択することを決定しました。
 この計画は、著者、作曲家、出版社が危機を和らげ、復活に備えるための3つのシステム
を中心に構成されています。

[ 緊急資金]
 Covid-19 危機の影響に関連する大きな苦痛の状況を経験しているあなた方のニーズを満たすために、救援基金が近日中に設立されます。
 状況に応じて、1,500ユーロ、3,000ユーロ、または5,000ユーロの非償還緊急援助が
支払われます。
   Sacemメンバーは、支援金申請対象となります。
希望会員は、あなたの状況の緊急性を説明するための裏付けとなる書類などを
提出して下さい。
 この特別な救済基金申請は、2020年末まで実施されます。

生き延びれそう‼️

高校時代の、同級生の友人、パリ在住ピアニスト、音楽ライターの船越清佳さんが、
音友社のコラムで、今のフランスのフリーランス音楽家の現状

芸術大国フランスの音楽界は、新型コロナウイルスとどう戦っているのか


と言うタイトルで、わかりやすく記事を書かれて
いますので、ご紹介します🎹


また、3〜4月の定期公演をキャンセル、延期を余儀なくされました
新日本フィルのテレワークによる遠隔パプリカ69名の団員の演奏も、
は熱いハート♥️を感じ、元気を貰えますので、是非おススメです。


毎晩8時、パリのアパートの部屋から湧き上がる、拍手、歓声は、
続いています👏













2020年3月28日土曜日

アンチ薬とワクチン

こんばんわ🌏
少し病院と薬と食、健康の話をしてみたいと思います。

その前に、🦠 Covid-19 567の話題で、いい加減耳にタコ🐙が出来そうで
聞きたくない方々も多いかも知れませんが、敢えて現実を見るブログを書くことに、します。

東京もオリンピック延期宣言がなされましたが、私は中止にした方が良いと
思っています。
まあ、世界の先進国が日本以外、ロックダウンしている中、オリンピック開催は当然開催は不可能と思いますし、延期を一年間する決定すらも、開催維持するために7千億円ほども必要とのこと🤬
ただ只、税金の無駄遣いになりますし、これから世界恐慌や、経済崩壊の危機にある中、日本国民に支援や経済援助の方が先決だと思います💰

Covid-19 の感染、死亡の世界の比較グラフ

今日のフランスの🇫🇷
① 陽性感染者数 32,964名
② 入院患者数15,732名
③ 集中治療室患者数 3,787名
④ 完治患者数 5,700名
⑤ 死亡患者数 1,955名

昨日に比べ、新たな感染者陽性は、3,809名増え、
死亡者数は、299名増えた😮

そして今日フランスは、3月31日までのロックダウンを
4月15日まで延期する旨を正式に発表しました。



なぜ、私たちは、春が来たのに、我慢をして外出制限をし、家に引き篭もる
必要があるのか、、⁉️

一番の理由は、最悪の医療崩壊を極力、遅めて、避けるため🏥
我々の協力🤝が、一人の命を救うことに繋がるという事を、
きちんと理解する必要があるのでしょう。

わたしは、昔から病院や薬が💊大嫌いです。
とはいえ、フランスで、息子を無痛分娩で産ませて貰ったのも病院。

全身麻酔で手術をした経験もあり、しかも外国人で
ありながら、フランスの手厚い社会保障に守られて、全額無料で検査から
手術も入院も出来、今は再発もなく健康で尺八も吹ける🍀

今のわたしがあるのは、お世話になった病院や、医者や、看護婦に、とても感謝
している🍀

しかし、ワクチンは大嫌い💉
子供の頃から、双子の姉と共に、極力ワクチンも受けないように、当時母が🤱工夫して
頑固に頑張ってくれましたし、抗生物質も、もう5年近く取っていません。

2011年夏に、息子と再渡仏してから最初の主治医(義務なのですよね‼️)
フランス人医師は、何でもかんでも、抗生物質を処方する医者で、本当に頭に来て、
違う医者に変更しました💉

抗生物質の処方箋をくれても、炎症や状態が悪化していない限りは、大抵飲まずに、
薬局屋にそのまま新品のまま返却し、長くかかっても自力で治すようにしましたが、💫

そこで2012年から、鍼治療や、ホメオパシーも処方できる先生を探したのです🍀

医療と教育など、社会保障が平等に充実したフランスでは、主治医に処方箋を
書いてもらえば、薬は無料でもらえるが、もらうとしても、ビタミンDや
ホメオパシー、くらい。

ホメオパシーについては、賛否両論があるようだが、日本の漢方のようだ、と
勝手に思っており🌿西洋医学の薬よりは💊全然良いと思います。

一日、良質の食品、有機野菜🥦や果物🍎など、で、一日二回くらいの食事で
充分であるし、このところ肉もあまり食べたいと思わなくなりましたね〜


喉や肺が元々弱い、未熟児で仮死状態で生まれたわたしは、9歳の時に肺炎で、
入院した事があったのです。
その時、フルートを習い始めてちょうど半年程だったが、医者にフルートは
肺に負担がかかるから、身体も小さいし、辞めるように、と言われました👎

しかし不思議なモノで、あれから40年が経つが、何故かフルートよりハードと
言われる、事もあろうに「尺八」なんかを好きになってしまったのですね🤨

喉をさらに酷使する歌や、クラス授業で合唱指導もするため、尚更、喉や肺に
良い健康的な食事や、生活習慣には気を遣う、

ましては、今、空気感染する新型コロナウイルスに、世界中の医療崩壊の懸念に、
更には健康被害や、コロナの感染を早める影響を懸念される5G導入
(わたしは電磁場は免疫系を壊してゆくので、反対ですが、)

などなど、このような凄まじい現実社会に生き抜いてゆくには、命がけで挑む
サバイバルゲーム、映画よりもサスペンスなシナリオが隠されて
いるのかも知れませんね🎬 

今日は、ピリピリした話しばかりでしたし、最後に、わたしのオリジナル曲、「旅人」のピアノ弾き語り(昨年4月、倉敷のはしまやさんでのライブビデオ) を読書の皆さまお届けしたいと思います🎹

2001年に初アルバムデビューした時のアルバムタイトルでもありますが、まだまだ行ったことが無い地球の美しい場所に、想いを馳せながら、お聴き頂けると嬉しいです💐







 


2020年3月27日金曜日

外出制限の副産物誕生🧶

こんばんわ🌏
パリ在住、尺八家クレアシオン桂が、外出制限ロックダウンをきっかけに
始めたブログも今日で、8日目になりました🍀
いつも、読んで下さっている方々、ありがとうございます🤲

早いもので、国公認引きこもりライフも今日で10日目になりました🏠
早い‼️
やりたい事を毎日やって生きていると😅

今日は、外出制限一日一時間、1キロ圏内で、一番快晴で気持ち良いお昼に
桜を見に散歩に行きました🌸

近くの桜も満開でした。

今日の一時間の外出時に出会った春の花たち

今外出制限期間に同時進行中の事一覧🙌

⓵ 今は特に二尺七寸の長管(栗田正美作 南フランスの真竹2017年3月に採取)
     で、古典本曲「瀧落」 伊豆の龍源寺伝承を練習と、
 「紅蓮の華」アニメ(鬼滅の刃)を もちろん1尺6寸か1尺8寸で
 尺八アレンジしYouTube 録画アップ🎧🎬🎤

②  地球🌏へのラブソング作り、YouTube アップ

③ 尺八楽譜制作📖

④ 麻生地、デニム裂き編み手作りショルダーバッグ👜

⑤ 春用のニット手作りマフラー🧣

⑥ 着物や帯👘で、舞台、ソワレドレス製作👗

⑦ ブログ記事投稿💻

⑧ 読みたい本20冊以上

⑨ 料理レシピ増やす🍱

⑩ 瞑想🧘‍♀️

 いゃ〜欲張りですね‼️
 で、今日はですね、⑤ 春用のニット手作りマフラー🧣やっと完成したのです👍

地球🌏と月入り春ニット首巻き


作り方🧶
[材料]  極細の3〜4色入り、アクリルモヘヤ毛糸
   アイボリーブルーのモヘヤ極細毛糸
              10号棒編み二本 



① アクリルモヘヤ極細毛糸を二本合わせて10号編みで、オリジナルで
色々な編み図の組み合わせで、幅15センチ 長さ2メートルにユルユルに
編んでゆく。

② アイボリーブルーのモヘヤ極細を二本合わせて、編んだマフラーを二つ折し
更に、縁取りをカツラ縫いステッチ😅で仕上げる。

③ 地球🌏と月🌙🌒を、アイボリーブルー毛糸で、刺繍糸のように、刺繍針で
 縫い上げる。ルールはなく、宇宙🪐と地球🌍のために祈りと愛🥰をたくさん込め、
ひと針ひと針、縫い上げ、完成

折角できたが、外出毎日一時間だけですが、明日このマフラーをして散歩に
出かけてみたいと思います😄

もし、何か作り方など、質問や、疑問等ございましたら、ご遠慮なくコメント欄から、
お送り下さい、お待ちしています。

笑いは、免疫力アップするらしいですよ⤴️
何度見ても、必ず爆笑する、矢沢永吉インコ🦜のビデオを皆様にお届けします😆


それでは、また明日🌒 お会いしましょう。
おやすみなさい💤😴










2020年3月26日木曜日

祈りの鐘🔔

新型コロナウィルス対策のための、外出制限が厳しくなり今日は2日目のパリから、
もうすぐ、こんばんわ🌏

今晩あと2時間もする、19時半から10分間
フランス全国のカトリック教会の鐘が、いっせいに鳴ります🔔

モン・サン・ミッシェルのサン・ピエール教会(大修道院ではなく、その下にある教会は、
外出規制が敷かれてからは門戸を閉ざしながらも、同コミューンの行政(とはいえ人口は44人)
と司祭の計らいにより、毎晩、コロナと闘う医療・救急関係者を応援するために10分間鐘を
鳴らしています。

 「希望のしるし」として、窓にろうそくを灯すことも提案⭐️
カトリック信者にとっては、今日は、聖ガブリエルがマリアのもとを訪れ、彼女が懐妊したことを告げた「受胎告知」の日でもあります。



わたしも、毎日、昼と夜に二回、地球のために祈りを捧げるのが、
日課になっていますが、

今晩は特に、部屋にいながら、教会の鐘が鳴り響く中で、地球の🌏ために
祈れるとは、何と至福な時でしょうか?

また、こんな感動するニュースも読みました。

使用していた人工呼吸器を、自分よりも若い新型コロナウィルス患者に譲り
「慈悲の神父」と呼ばれる神父がいる。
もっとも新型コロナウィルス感染が多かったと言われる
北部ロンバルディア州ベルガモ県の病院で、息をひきとったジュゼッペ神父💫
彼の教区の信徒から譲られた人工呼吸器を使用し治療を受けていましたが、
自分よりも若い患者にと譲ったと言う。


ジュゼッペ・ベラルデッリ神父


コロナで闘い、厳しい修行を強いられた世界の中で、こういう心温まる、愛を感じる話を聞くと、私たちの置かれた「この今」は何かとても意味がある時代なのかもしれないと
思えてくる。

また、こんなニュースも👏
春のカンヌ映画祭も延期になりましたが、その会場さえも、ホームレスの
人たちに解放しています🥐



それから、インドアライフをエンジョイするのに、更に素敵な情報を皆さまに
お伝えしちゃいます👍

「パリ」観光と言えば、ルーブル美術館は必須ですよね😅

ルーブル美術館に、オンラインで、ガイド解説(フランス語とBGM付き)で、
名画展に誘ってくれます。


ジャン・バプティスト カミーユ コロ 1855〜1860年頃の作品
Jean-Baptiste Camille Corot
Paris (France), 1796 – Paris (France), 1875
Paysage idéal avec scène de danse antique, dit Danses virgiliennes
Vers 1855-1860 Huile sur toile 油絵
©RMN-Grand Palais (musée du Louvre) / Daniel Arnaudet 

パリのオペラ座にしろ、ルーブル美術館にしろ、映画にしろ、
今は何でも部屋で楽しめるようになりましたね〜〜🙌

何しろ、昨日から、自宅から1キロ圏内までしか外出制限許可されなく
なりましたからね〜〜😅

親切にも、フランス政府は、自宅から1キロ圏内を計る専用地図サイト
まで作成してくれちゃう真面目な国ですよ👏

自宅から1キロ圏内を計る専用地図サイト

サイトを開き、自分の自宅住所を入力すると、こんな地図が出てきます。



ピンクの場所だけが、一日1時間、外出できる範囲になるという事です😎

それでは、あと1時間後のフランス中の鐘の祈りが、愛する祖国日本にも届きますように🔔





2020年3月25日水曜日

新型コロナ治療薬と仏ラウルト教授

皆さんこんばんは🌎
今日も、朝から快晴で、気持ちの良い1日でした☀️
エドゥワール・フィリップ首相は、昨晩の3月23日(月)首相府から民放TF1の夜20時のニュースに
出演し、外出規制を火曜(3月24日)朝にから更に厳しくすると、語りました🤣

⓵ スポーツは自宅1km範囲内で
子どもと散歩、またはスポーツするのは自宅から1km以内、1日に1回、最長1時間とする。外出証明書には今後、外出時間を記入しないといけない。
② 急を要する治療のみ外出が認められる
「急を要する治療、または医者からの召喚状がある場合」に限られ、透析のように事前にプログラムされる治療も含む。薬局では「必要不可欠なものを買う」場合のみ外出が認められる。
⓷ 屋外マルシェ(市場)閉鎖
マルシェは禁止するが、市長村の首長の意見により県知事は例外的な営業許可を出すことができる。小さな町にとっては、マルシェのみが生鮮食品を変える場だという場合などもあるからだ。
④ 夜間外出禁止令
首相は全国的に外出禁止にすることはしないが、「衛生上の理由から必要な場所」においては、外出禁止令を発令するとした。感染者が多く確認された南部、北東部など多くの町で、夜間の外出が禁止されている。
⑤ 外出の際に外出証明書を持っていない場合は135ユーロ、二週間以内の累犯者には1500ユーロ。30日間で4回反則すると3700ユーロまで金額が上がり、最高禁錮6カ月を科せられる可能性もある。

イヤイヤ 罰金の額が、凄まじい😱 
ちょっと空気を吸いたい、と外にウッカリ証明書無しで、出てしまわないように、10枚コピーしてしまいました📨

何しろ、こんなに毎日快晴で、春満開の日が続くと、特にラテン系のフランス人はら狭い部屋に
閉じこもっているなんて我慢ならなくなり🤯ムズムズと、外にビール🍺を持ってアペロに出たくて
たまらなくなるのでしょう😶

ハイ、そのためしっかり、パリ郊外の一定の市の幾つかは、夜間(22時から朝の5時)は外出禁止に🥴
若い人たちは学校もなく、アルバイトにも出れずに、部屋に引きこもりは確かにこの時期は
辛いであろうが〜、、
MON UNIVERS わたしの宇宙

外出制限が出てから8日目に入りましたが、上の写真の部屋、「わたしの宇宙」にいる時間が、結構居心地が良くなってきてしまい、、すっかり免疫はつきましたね😄
朝から夜まで、学校みたいに「時間割」を決めないとならないくらい、、
やりたいことが日に日に増えてきちゃうし、山ほどありすぎて、ムズムズ困るくらいになっています😙

とは言えいつまでもこんな引きこもり生活をしていると、人はやはり先が
不安になってくるのは当然です。

そこで、今日は、もうご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、昨日、
発表された希望の朗報をお伝えします🌈
仏の科学者、マルセイユ大学病院センター
CHU ( Centre hospitalier universitaire) Professeur Didier Raoult らはSARS-CoV-2ウイルスによって引き起こされる新型コロナウイル感染症(COVID-19)の治療薬の
実験に成功した。

フランス・マルセイユ大学病院センターのラウルト教授
 フランスでは、ラウルト教授が3月16日にマルセイユのIHUでスタッフとともに撮影したビデオで、最初のテストの結果を発表しました。 
要約すると、新型コロナウイルスの24人の患者に対して行われた彼の臨床試験は、
6日後に4分の3の患者の治癒に繋がった。
以下、フランス語のYouTube ではありますが、フランス語のリスニングの練習にも
なりますので、よかったらお聞き下さいね🦻

治療は、先ず1日に600 mgのクロロキン( Chloroquine) ( 抗マラリア治療薬に
使用される分子) を10日間服用する。
[クロロキンは、マラリアに感染した後の治療薬のように、危険な国に行く前に予防薬
として使用される。]

ラウルト教授のチームにリンクしている、マルセイユ大学病院センターCHUの感染症部長であるフィリップ・パロラ教授によると、
「クロロキンの誘導体である、ヒドロキシクロロキンと抗生物質であるアジスロマイシンのこの組み合わせは、6日間にこの治療を受けた少数のコロナウイルスに🦠感染した
患者たちからは、ウイルス🦠が無くなりました‼️

凄いではないか💪

参照ニュースリンク(フランス語)

また、フランスでは、政府は保健大臣のオリビエ・ヴェランを介して、より広範な臨床試験に賛成し、3月22日以降少なくとも7カ国で、現在ヨーロッパ規模で進行中である、と延べています!

また、エドワードフィリップ首相は、23日月曜日の夕方8時に、フランスTV局のTF1のゲストとして出演し、
「今日から、800人以上のコロナ感染患者が、この他の一連の治療テストに参加できるようになる」と話しているなど、

まだまだ、ウイルスの最終治療薬の実験は続くようですが、
前進しているようです👍


わたしたちは、兎に角、外出禁止、制限、封鎖、自粛🙌
備蓄しながら、不安にならずに、自分の出来うる事をしながら
祈っていきたいと思います🤞

今日も読者の方々、また世界中の皆様が、穏やかに過ごせますように
お祈りしております🌒

おやすみなさい😴 また明日お会いしましょう🌙


2020年3月23日月曜日

とにかく感謝な思い

皆様おはようございます🍀
外出制限から7日目のパリの朝は、快晴☀️
「世界中が封鎖されてる🌏」と言うこの現実は、もしかして夢なんじゃないか?

神様の完璧なお芝居なのかも⁉️と思ってしまう位に、
穏やかな空気が流れています。
部屋の窓からの眺め
朝の空気を吸うために、窓を開ければ、見慣れた隣の墓地がみえる。
墓地は、亡くなった後に入る場所、、
でも、死というものは、本当は存在せず、ただ肉体がなくなるだけ。

肩では、気持ち良さそうに居眠りするマミーインコ🦜



何にも変わらないではないか?
いや、実は、凄い事が、穏やかに、毎日、毎秒、地球に起きている。

地球の🌏わたしたち、一人一人の意識を変え、何が大切なのか、考える時間を与えてくださった素晴らしい「魂の目覚めの時」

わたしの半世紀の人生を振り返ると、まあまあ山あり谷ありの🏔人生であったと思う。
今、自分や、家族を守ることで一生賢明な時に、わたしの人生半期物語を長々と語るつもりはないが、少しだけお付き合い頂きたいと。


⓵笛と歌、音楽、絵、アートが好きな子ども時代。

②フルートで、音大を二つ受けるが、失敗し、浪人。

⓷ フルートを辞めるつもりでいたが、パリの音楽院やオペラ座現役フルートの先生と、京都の講習で出会い、19歳の終わりに、パリ単身渡仏。

④トランク一つで来たが、家からは、2年間のみ月10万円の仕送りの約束だったため、
経済的にはキツイ留学生活だったが、多くの人に助けられ無事に3つの音楽院を
卒業。

⑤20代前半に日本語クリスチャンサマーキャンプで、ハンガリー🇭🇺にいた主人と知り合い、彼がフランスに異動したのをきっかけにお付き合いをスタート👩‍❤️‍👨

⑥26歳の冬、パリで結婚💒
⑦結婚3年と2か月の時、主人と死別。パリでお葬式。

⑧その後、日本に本帰国し、某メジャーレコード会社から、シンガーソングライター
としてアルバムデビューする。

⑨仕事を通じて知り合った男性(息子の父)と恋に落ち、息子を身籠るが、様々な理由があり
再婚を諦め、母子家庭で育てる事を決意し、出産の準備に入るため単身再度渡仏を決断🇫🇷

⑩息子が4歳になってすぐに、知り合いを通じて、息子の父の病死を知らされる。
⑪同時期、実母が、ガンを患い余命3ヵ月を宣告させられ、大手術。看病のために、
 再度息子と本帰国を決断。
 この頃、母を竹の音で癒したい、と本気で思い、尺八をスタート転向する決意をする。

⑫障害者手帳3級をもらった母を4年介護しながら、国際学校の音楽講師をしながら
息子を一人で育児していたが、実母が他界。
翌年の東日本大震災の後、多数の海外企業駐在家庭が、日本を離れたのをきっかけに
息子と、日本での仕事を全て辞め、再再渡仏を決断。

⑬始めは、ベビーシッター会社などに就職しながら、社会保障番号を再取得し、音楽院や
公立幼稚園や小学校などの音楽講師を勤め、尺八を精進続ける。
感謝な事に、5〜6年くらい前から、尺八での演奏や講師依頼のお仕事が入るようになる。



いま、コロナ🦠のため、沢山の決まっていたコンサートやイベントがキャンセルになり、また、さらに先も全くわかりません。
またピンチがきました🙈

しかし、こうしてブログを書ける、静かな部屋も与えられ、好きな尺八を毎日吹き、久々に歌も書き始め、好き裁縫も🧵🧶出来る。非常事用の蓄え(生活費は2ヵ月もしたら無くなるんで、ギリギリ生活は慣れっこなため、いつもピンチ事には、何かヘルプが入り生き延びれてこられましたから、今生かされている限りは大丈夫なように出来てるのでしょう😅)

正直、今わたしが、コロナに感染し、人生の幕を、パリで閉じる運命だとしても、悔いは無いんです。
「死」は全く怖くありませんし、寧ろ楽しみなくらいなんですよ🍀
愛する人たちに再会できるんですし💐 地球と言う苦しい場所で、良く頑張ってきたね、
と褒められたい、と言う子どものような気持ちで。

でも、今日、わたしが発する音楽やアート、そしてこんな小さなブログが、読んで頂ける皆様の心に抱える痛みを癒し、励ますことが出来れば、何て幸せなんでしょうか‼️

わたしには、愛するモノを失う辛さや、貧乏の辛さ、色々な経験をしたから、人の身になって考えられるのです。
神様が私の人生設計図を描くとき、「こういう経験もああいう経験もしてみなさい」
と乗り越える事ができるこのだけを、こうやって誘導されてきたような気がしています。

只、ただ、感謝な気持ちで、皆様に元気を与える投稿になりますように、祈りつつ🤞。

昨日アップし忘れた、スーパーモノプリの中をビデオで撮影したので、最後にシェアさせて下さい🍀
急に現実の生活に戻り、スミマセン😙
皆様、不安にならず、自分を信じて、穏やかに過ごせ、備蓄をしましょう‼️




イタリアの11日遅れのフランス

皆様こんにちは。
パリ在住の、尺八家、クレアシオン桂です。
ブログをスタートして4回目の投稿、サボらず続けてます👌

新型コロナウィルス対策で、外出制限及びロックダウンが強行実施されて
今日で早くも6日目になりました😷

わたしの好きなモノしかない部屋に閉じこもり、
今まで、やりたいと思って先延ばしにしていたことなどを、何の制限もなく
好きなことをして1日を過ごしていますと、世界の日本を除く先進国の全てが、
ロックダウンをしているこの緊急事態でさえ、悲観的な気持ちにならずに
生きることが可能なわたしな・の・で・す・が、、🤨

しかし、本当の現実をしっかりと見据えて、把握しておく事も、きっと大切なのだなぁ、
と、感じます。

そこで、今日は、恐ろしい11日後のフランスの状況を知ることが出来る情報を
得てしまいましたので、これを皆様にお伝えしてしまいたいと思います😱


お分かりに、なりますでしょうか‼️
昨日イタリアは、新型コロナウィルスに感染者死亡者が800名近くあったと
ニュースで聞いた時には、

😱

うっそでしょう、と一瞬固まりましたが、
でも、上のデータを落ち着いてみてみますと、11日前の
3月10日のイタリア🇮🇹は、感染者 10,149名で、死者631名

それでは、今度は 昨日の3月21日のフランス🇫🇷を、
データから見てみると、、

感染者 14,459名 死者562名

ということは、このデータは読み取れる事🧐

11日後の4月2日のフランスは、昨日のイタリアになる
可能性が、極めて高い、ということが分かることになります。



いつまで、先が見えない不安の中で、部屋に閉じこもり、引きこもり生活を続けないとならないのだろう⁉️
と、世界中の多くの人々が、思って生活をしている事でしょう。

でも、わたしは思うのです、、
人は誰しも、この地球の歴史の中で、描いている生き方を持ち、
自分が、尊敬し憧れる生き方をしているモデルのような人を、目指し
そういう理想の世界をイメージして生きているのではないかな、と。

専ら、先進国のような、恵まれた環境に生まれた人たちに限って言える
事かもしれませんが、、

今わたしたちが、この新型コロナ🦠の次々に起こる世界のロックダウン🌎



これは、地球に起きた初体験の経験であり、この前代未聞の
緊急事態を経験したことがある、先輩の地球人は誰一人として
いないのです。
だから、不安なんですよね、
分からない事が沢山ある、赤ん坊は、怖くて怖くて不安でたまらないので
大声で泣いて母親を探すのでしょう🤱

でも思い出しましょう、
そもそも地球と言うこの大地こそが、私たち地球人の母親なんですから🌲

必ず、必ず、泣きながら、母親を求める私たち地球人の全ての人を、
お金がある人も、ない人も、白人も黒人も、アジア人も、
身体が不自由な人たちも、健康な人も、病気の人も、あらゆる宗教や、
無神論者も、全ての人が解放され、抱き上げてくれる力強い母親、
安全な場所に連れて行ってくれる時を
地球を信じて、希望を持って待ち望みましょう🍀


最後に、3月22日 日曜日の朝の近くの通りの様子を撮影しました。
今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございます。
皆さまの幸せと健康を祈りつつ🤞


2020年3月21日土曜日

外出禁止令期間限定パリオペラ座の無料観劇サイト

こんにちは🌸
地球の大休息のための世界断捨離瞑想に入って5 日目に入りました。
今日も皆さまの魂の深い気付きや目覚め、
本来の生まれて来た意味を知る事が出来る時となりますように、
パリの小さな部屋から尺八家のクレアシオン桂が、
皆さまの幸せを祈願しながら、徒然なるままにブログを発信して参りたいと思いますので、今日も最後までお目を通して下さると、大変励みになります。
どうぞ、宜しくお願い致します🤲

ルーブル美術館周辺の取締り強化

さて、特に昨日の15時から明日の夜までさらに厳しい発令されました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●フランスでは,昨日3月20日(金)から明日の週末にかけて,特に主要駅等において外出制限の取締りが強化される事になりました。

●バカンス先への移動や週末の旅行については,特例外出証明書を所持していたとしても外出が許可されるケースに当てはまらず,罰金の対象となる事にも😳
●さらにパリ市は,昨日3月20日15時から週末にかけて,セーヌ川右岸・左岸の道,川沿いの道,アンヴァリッドの広場芝地,シャン・ド・マルスへの外出・集会を禁止すると発表しました。

2 バカンス先への移動や週末の旅行については,特例外出証明書(ATTESTATION DE DEPLACEMENT DEROGATOIRE)を所持していたとしても外出が許可されるケースには当てはまらず,罰金の対象となるようですから、特に移動にはご注意を👌
自宅と職場を往復するためにやむを得ず移動する場合には,特別外出証明書に加え出勤証明書(JUSTIFICATIF DE DEPLACEMENT PROFESSIONNEL)を所持している必要があります。
出勤証明書

と言う訳で、国公認の引きこもり、初の週末がスタートしました🎍

もちろん、引き篭もりを強いられず、大残業の連続を強いられる病院関係や、警察官、また交通機関の方々、駆り出されて忙しくしている人たちには、本当に頭が下がる想いを込めて、毎夜ご飯の時間の20時にはパリ中の市民が、窓から大拍手、大歓声で感謝の気持ちを表明しているパリや、フランス、団結してコロナと闘い、地球🌏の休息を感謝する気持ちも伝わるような気がします。

    ON EST LÀ PRÈS DE VOUS
「私たちは、いつもあなたたちの側にいるよ〜」のメッセージを送る医療チーム

但し、それ以外の外出制限を強いられている私のような者達は、フランスだけでなく、ドイツ、イタリア、ベルギー、今やアフリカの一部や、また自粛を余儀なくされている日本も日本も含め、た〜〜くさんいらっしゃるのでしょう🙆‍♀️

そこで、何かこの時期限定の有意義な過ごし方、元気が出る情報は無いか❓と時間を忘れて探していましたが、あった🤭 凄いお得な情報が👏



@operadeparis © Paris Secret 


パリ国立オペラ座管弦楽団が、3月17日〜5月3日までの、期間限定で、
オペラやバレーを無料観覧できるサイトを配信スタートしました🤗

⓵ 3月17〜22日 マスネのマノン 
② 3月23〜29日 モーツァルトのドン・ジョバンニ 
⓷ 3月30日〜4月5日 チャイコフスキーの白鳥の湖🦢
④ 4月6〜12日 ロッシーニのセビリアの理髪師
⑤ 4月20〜26日 オッフェンバッハのホフマン物語


マノン(マスネ)パリ国立オペラ座管弦楽団 フルバージョン

上記リンクをクリックすれば、お家にいながら、世界最高級レベルの
数万円、もっと高い席でオペラグラスで観覧したくらいな、美しいオペラ舞台
が無料で観れちゃいますよ🤩
マノンは、明日までですので、お見逃しなく💻

一応マノンのオペラを観た事がない方のため、オペラ概要と、登場人物や
あらすじを簡単にご紹介いたします。

「マノン(Manon)」は、
ジュール・マスネ(Jules Massenet/1842年5月12日-1912年8月13日)によって作曲されたオペラ。
このオペラは『ウェルテル』と共に、彼のオペラの代表作。
初演から成功をおさめ、作曲者が生前の間に数多く上演されました。
同じ原作で作られたオペラには、マスネの作品の10年ほど後に作られた
プッチーニの『マノン・レスコー』(1893)が有名。
[登場人物]👏
マノン(ソプラノ)
騎士デ・グリュー(テノール)
伯爵デ・グリュー(バス):騎士デ・グリューの父親
レスコー(バリトン):マノンの従兄
ギヨー、ブレティニ
[あらすじ]🕍
修道院に入る予定だったマノンは、街でデ・グリューと出会い、互いに惹かれ合います。
そして二人は駆け落ちをします。
親の反対により、一度は引き離されますが、再び駆け落ちをします。
しかし、賭博の最中に二人は逮捕されてしまいます。
デ・グリューは釈放されますが、マノンは流刑となってしまいます。
牢獄で弱り果てたマノンのもとをデ・グリューが訪れ、彼女が死を迎えたところでオペラは終わります。
また、オペラは、あんまり好きではない?方々のために、
パリ国立オペラ座管弦楽団の演奏する、
⓵チャイコフスキー交響曲第一番
②チャイコフスキー交響曲第五番
のオペラ座の期間限定の無料観劇配信サイトも、リンクを貼っておきますので、
ご自由にシェアして下さいね✨ 
それでは、また次の投稿をお楽しみに🌏

魔笛、尺八との出会い

ブログを初めて二日目になりますが、1日坊主にならずに、こうして
パソコンに向かえる、外出禁止令4日目を、感謝します✨

今日は、朝から尺八吹まくっていました。
学生時代に、フルートを一日中練習していた感覚が蘇りなつかしい。

ふと窓を見やると、快晴☀️の空、散歩に行こうかな、
そうかあ、今日は3月20日春分の日🌸、もう春かあ、、


なんだか、外出禁止令や、新コロナウイルスの事が、すっかり遠のいていくようだ。

でもブログ日記も始めたのだし、二日目、書きたいな、
でも、尺八も、練習続けたい、ジョギングも行きたい、

部屋で飼っているインコのマミーに、代わりに記事書いて貰おうかな❓
と、怠け心が湧き起こってしまうほど。

「マミー、どこにいる?」 部屋中を見回すと、

「鳥籠が、開け放たれ、どこにも、居ないではないか?」

すると、小春日和の太陽を浴びて、パソコン前でうとうと💤するマミーインコがいた。



「マミーちゃん、ダイスキ、マーミちゃん、ダイスキよ、😘」

って、インコのマミーちゃんが、独り言をカタリナがら、パソコンの
キーボードをペタンペタン歩いていましたが、気がつくと静かになり、
立ち寝していた、、

 「キミも、竹の精霊に取り憑かれたしまったんだな‼️キミのその歌心を、大切になさいな🎍」

お会いしたかったのに、願いが叶わなかった、尊敬し憧れていた、
尺八の大師匠 横山勝也先生が、今から10年前にこの世を去った時に、
わたしの夢に現れ、伝えてくれた言葉🎋
わたしが、今尺八を吹禅する度に、心に響く宝物の言霊。



その横山先生が、天に召されるその最期の日まで、44年間 高弟であり続けた 
古屋輝夫先生に、尺八の0から教えて頂いたのが、今から11年前の初秋。

横山先生の地球からの旅立ちの僅か8ヵ月前でした。
古屋先生の稽古場を初めて訪れ、直ぐに弟子入りさせて頂け、
「尺八に出会えたのが、今になった事を悔やむほど、
 6倍の速さで、御指導を請いたい、」と図々しい願いをして、
あれから、早いかな、漸くかな、11年近く。


古屋輝夫Teruo Furuya 

「キミも、竹の精霊に取り憑かれたしまったんだな‼️
  キミのその歌心を、大切になさいな🎍」

横山先生、もうすぐ4月10日、11回忌ですね。亡き母も同じく11回忌。

 尺八、わたしにとっては、命の恩人。
今生きているのは、尺八に出会えたから🌱
魔笛のように私を日々魅了し、一音が響く瞬間に、私の心の蔵を掴んで
離さない、、
昨日より、今日、今日より明日、魅力的な音を生み出す
息吹をありがとう✨
わたしが今、ここに生きている事を、知ることが出来る、この今に、
ただ只、ありがとう🌸